Strike

BLOG

眼鏡作りワークショップ 眼鏡ブログ5

こんにちは
めがね舎ストライクの比嘉です。

本日はすごい雨でした、そんな中お店に眼鏡を取りに来てくださったり、内装の打ち合わせ(私の基地作り)をさせていただいたり、ビスポークのご注文をいただいたりと楽しい時間を過ごさせていただきました、皆様いつもありがとうございます。

さて今日は先日行ったワークショップの内容をUPします。
そもそもワークショップってどんな事をするの?

でしたね。

1、こんな形の眼鏡からスタートします。
IMG_0761
レンズを入れる内径とテンプルは完成した状態になっています。

2、作ってみたいデザインを手書きし、フレームに紙ごと貼り付けます。

3、糸鋸を使って書いたラインに従い削ります!
1466326213948

削ります!!
1466326136417

さらに削ります!!!
1466326201476

引っ張りすぎました、しつこい人間でしてすみません。

4、次は金ヤスリを使いきれいにして作業終了。

その後、ストライクの職人が後日磨いてレンズを入れて完成です。

完成形はこんな感じです。
IMG_0126

IMG_0127

左右非対称になったり、荒が出たりしますが、味があっていい感じですね。

ちなみにこんな面白いのを作った人もいます。

IMG_0759

作業の休憩等で皆さんに珈琲をドリップしています。
当店の珈琲は店から歩いて100歩のところにあるナイスガイぶんちゃんがやっている『BEYOND COFFEE ROASTERS』の豆を使っているので、めちゃくちゃおいしいです(マジで自信あります、だって豆がいいから)

最後に料金時間ですが、ワークショップ代金は税込10,800円、人によりますが4時間前後で作成できます。
休日のデートに、彼氏彼女へのプレゼントに、もの作り体験として、ストライクで眼鏡を作るってのも楽しい経験になるかと思います。

要予約ですので、予約は以下までお願いします。
info@meganeya-strike.com

長文読んでいただきありがとうございます!

比嘉