一週間に一本、新しいめがねをデザインし、ストライク所属の職人が実際に制作していくストライクチャレンジ。

今週もその模様をお届けします!

 

最近、スクエア型のめがねって見かけなくなりましたよね?

スクエア型のめがねは20年程前は一世を風靡し頭にもたくさん並んでいて、細ければ細いほど良い風潮もありました。

最近では、化粧を例にとると、下がり眉など目元を優しく見せるようなメイクの仕方がトレンドになっていますし、自分を柔らかく見せるようなファッションが主流になっているので、それとは逆の、シャープな印象になるスクエア型のニーズが減っているのかなと思います。

一方、スクエア型のめがねっていいところが非常に多いんです。日本人は横長の顔型の方が多いので、顔立ちをシャープに見せる効果のあるスクエア型は日本人には似合いやすいデザインになっています。

なので、今回は今の時代の空間も汲んだようなスクエア型のデザインにチャレンジしたいと思います!

 

 

 

デザイナー 木佐貫

「スクエア型は、シャープに見えるデザインが多いので、今回のデザインは目尻をややドロップさせて、柔らかさを付け足しました。

単純に見た目を重視しただけではなく、眼鏡をかけた時に頬骨が目立ってしまうのがアジア人の顔立ちの特徴なので、アジア人に提案できる新しいスタンダードという意味を込めて、このようなデザインにしました。

またテンプルはフロントとは逆の印象で、曲線的なラインで構成しています。テンプルの下部が少し出っ張っているのは、顔を横から見た時の頬骨のラインに当て込み、骨格に沿ったラインをつけるためです。

今回、かなりカッティングに拘っています。通常だとリムの内側の部分を、均一に斜めに切り落とすカッティングを入れます。しかしこのめがねに関しては上側は幅広にカット、下側は細くカットしています。なぜこのようなデザインになったのかというと、ブロウラインを少し厚みを持たせて、力強い、男臭い印象にしているんですが、これをこのまま立ち上がらせたデザインにすると、クセが強く出て、かけづらく、少し偏った印象になってしまいます。なのでより顔なじみをよくするために、上部のカッティングは広めにとり、円柱状になるように仕上げています。

 

 

野暮ったさのあるブロウラインに、柔らかい光が走るように意識しました。全体的に大胆に大きくカッティングを入れることで、影の落ち方で、眼鏡自体にかなり表情がつくんです。

角度によっては、すごくシンプルな形に見えたりとか、逆に癖のある部分が目立ちます。眼鏡は顔の真ん中、一番見られるところにあるものなので、眼鏡自体の佇まいだけではなく、かける人の表状についてくるデザインになるようなカッティングを心がけました。」

 

 

 

 

職人 岩崎

「これまでのデザインと比べると、かなり複雑なカッティングが入っていて、なおかつラインが繊細でした。細い線や同じ甲丸でも幅に違いがあったりして、今までで一番磨くのが難しいデザインだなと思いました。磨きの過程で、フレームの面と面の境目にできる直線のラインが、泥で磨いた際に丸くなってしまうと、ダレた印象になってしまいます。

面同士の切り返しのラインも出せないと、トータルで見たときに良い質感にならないので、そこは注意しました。なので、次回以降はデザインの中の線と面をこれまで以上に意識して、理想の形に近づけられるように取り組んでいきたいです。」

 

 

 

甲丸に成形したリムの手触りが非常に良く、要所要所に入れたエッジのたった箇所とのコントラストもあり、非常に綺麗に光の走るフレームデザインになりました。

テンプルの下部のラインが、綺麗に頬骨に沿って流れていくことで、顔がスッキリと見えるラインになったかなと思います。

 

ストライクチャレンジ、毎週実直にやってきております。

我々は「眼鏡文化の中も。ビスポーク の文化を根付かせたい」という信念を持ってやっています。

何かを成し遂げたいと強く思うことによって、人は行動するんだろうなと自分自身も自分の信念が行動として現れているなと強く思います。例えば、夢や目標を持って、口にしている人ってたくさんいると思いますが、それをより具体的に考えられるかで、行動が変わるんだと思います。

例えば、「スポーツ選手になって、名を残したい」だけではなくて、「スポーツ選手になって金メダルを取ることで名を残したい」

目標を具体的に設定することで、自分に必要な練習メニューなどもよりはっきりと見えてくると思うんですね。

実は単純なことで、目標を掲げて、具体的に掘り下げて、強く思うこと。それが人の行動を変えていくんだなって、最近ストライクチャレンジをやりながら思います。

この動画を見て、今の話を聞いて「自分もチャレンジしてみようかな」と思う人が出てきてくれたら嬉しく思います。

 

 

 

Instagram

めがね舎ストライク : meganeya_strike

めがね舎ストライク BASEMAN : meganeya_strike_baseman

YouTubeチャンネル

めがね舎ストライク