BLOG

2021.10.06

福岡店出店に関して

この度めがね舎ストライクは10月8日福岡に店舗を構える事になりました。
場所は福岡赤坂のけやき通りという、15㍍ぐらいのけやきがずらっと立ち並ぶ気持ちのいい路面の一階に出店します。

 




こんなコロナ禍で、先の見えない状況でよく決めたなぁと言われることがあるのですが、正直勝算があるわけでもなく、ややギャンブル的な状況です(笑)。
ただ、ストライクの目標というかミッションが、ビスポーク(オーダーメイド)の眼鏡の文化を定着させる事、でして。
コロナ禍だろうがなんだろうが出店していかないと文化は作れない、そして文化を作る上でも福岡という場所は重要な土地である。その想いで出店に踏み切りました。

内装や店の事を進めていく中で、僕は眼鏡業界を変えたい、ストライクという表現で新しい文化を作っていきたい、無謀かもしれない戦いを今後やっていく決意をより強いものに固める店にもなりました。


 

お店ではストライクのビスポークの提案と、代表がデザイナーをつとめる「guepard」の提供を行います。


 

こんな福岡店ですが、夜はバー営業としても営業予定です(現在感染症予防の観点で夜営業できないため当面休業)

またコロナが落ち着いて、ゆっくり飲めるタイミングでガッツリバーもやっていきますので、皆様乞うご期待です。

福岡の方、福岡に旅行でいらっしゃる方、お店に是非に遊びに来てください。

長文読んでいただき感謝です。

比嘉